二人暮らしの場合

コンパクトな形状のローソファー

ソファは欠かせない家具のひとつですが、二人暮らしに最適なローソファーの選び方を知っておく必要があります。リビングに設置をすることが多いため、テーブルやテレビなどの高さに合っている商品を選ぶことが大事です。二人暮らしにぴったりなコンパクトな形状の商品は、ドアの開閉をする時や、部屋の中で移動をする時もスムーズなので人気があります。長時間パソコンやスマートフォンを操作したり、テレビや雑誌などを閲覧する時は座り心地の良い素材を選ぶことが大事です。クッションが良く、肌触りの良い素材を選ぶと座っていても快適です。豊富なカラーやデザインが揃っていますが、シンプルで落ち着いたデザインやカラーを選ぶと失敗が少ないです。

耐久性や防汚性に優れた素材のローソファー

二人暮らしの場合はリビングにソファを設置している人が多いですが、ローソファーは、ハイタイプに比べると低いので、部屋に圧迫感を感じにくいなどのメリットがあります。合成皮革や革素材、布素材などの商品が揃っていますが、耐久性や防汚性、撥水性に優れた素材を選ぶことが大事です。多少はお値段が高めでも、耐久性のある素材の商品を選ぶと長く愛用ができます。二人暮らしの場合は、マンションなどの狭い部屋で生活をしている人が多いため、部屋の広さに合った大きさの商品を選ぶことが大事です。近くに専門店がある場合は、ショールームに足を運んでじっくりと比較してから購入すると、失敗が少ないです。抗菌、防臭効果の高い商品も人気です。

畳にローソファーを設置する場合は、アイボリーやグリーン、グレーなどの中間色を選ぶと、和室の部屋とよく調和します。